第3回ほっかいどう学シンポジウム 『令和の北海道を創る知恵とは』

-未来を担う子どもたちにつなげるもの-

今年は、北海道開発局開局70年にあたります。戦後の混乱期に始まった開発を今一度ふり返り、令和の北海道を創る子どもたちに何を伝えるべきか、有識者のみなさまと一緒にざっくばらんに考えて参ります。ご参加お待ちしております。

シンポジウムのご案内PDFファイルはこちら

第3回ほっかいどう学シンポジウム【申し込みフォーム】はこちら